記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【S11最終2003】1000全抜き達成!全抜きパ!

最終1ページ目の感動をもう一度味わいたいけど勝てないパワッチョです。
全抜きを愛する全てのレート民に捧ぐ全抜き構築記事を書きました。
まず結果の画像から







今シーズンの目標はシーズン1000全抜きとレート2100でした。
結果は1000全抜きは達成したものの、レート2100は遠く最終レート2003…。



これは最高順位のときの画像です。(現実逃避)
このときは2100いけるかもーと思ったのですが…この後地獄へ…。


【1000全抜きパーティ紹介】

・本ロム
バシャーモ@メガ 剣舞/とびひざ/フレドラ/まもる

ヒートロトム@残飯 十万/でんじは/あやぴか/フラッシュ

パルシェン@印 からやぶ/氷柱針/つぶて/まもる

ガブリアス@タスキ ステロ/岩石/ほえる/ドラテ

ヌオー@リンド あくび/まとわり/じこさい/アンコ

カイロス@メガ 剣舞/やつあたり/フェイント/じしん


・サブロム
バシャーモ、ガブリアス、ヌオー、カイロス同上

ジバコイル@残飯 バリアー/ぶんしん/ねむる/めざ炎

マッスグマ@珠 腹太鼓/神速/シャドクロ/まもる


色々と突っ込みどころがあるでしょうね…。
基本の動きはステロ撒いてヌオーで眠らせて積んで全抜きするだけ。
選出30秒選択10秒ルールでも生き残れる、ザ・全抜き構築です。

個別のコメントです

【バシャーモ】
意地Aぶっぱ・メガ後加速S130抜き・残り全部H
フレドラ反動意識で限界までHに振っています。
2ウエポンで抜けるのはやはり圧倒的火力あってこそ!
スカーフを抜ける貴重な存在なので守るはやっぱり必要でしょう。

【カイロス】
陽気Aぶっぱ・ガブ抜き・残り耐久微振り
メガ前は怪力バサミで威嚇が効かないのが貴重。
良かったら青いサイトの育成論みてください!

【ヌオー】
穏やかHD・眼鏡サザン流星群耐え
ほぼ全ての攻撃を1発耐えてあくびループに持ち込みます。
ヌオーも育成論あります!

【ガブリアス】
陽気ASぶっぱ
ほえるドラテ両刀でカバジャロを吹き飛ばす!
ガブの地震は相手の脳裏に焼きついているので実質技スペ5個です。
育成論投稿したら荒れるよなー^ ^

【ヒートロトム】
図太いHBぶっぱ
あやぴか電磁波フラッシュ十万ワンウエポン
対ガルガブゲンボルト系の最終兵器です。
猫捨て身を耐えられるよう仕方なくHBぶっぱにしてます。
ガルゲンに死に出しして1発受けて電磁波あやぴかフラッシュ!
十万を見せるとガブが出てくるのでパルで破って勝ち。
フラッシュはめっちゃ強い技です。なぜ気付かない?

【パルシェン】
意地Aぶっぱ・S1upでボルト抜き・残りH
実はハイポン個体流用なのでやんちゃだったりする。
猫ガルを絶対許さないために「まもる」搭載しました。
これでガルガブゲンボルト系に強気に出していけます。
キンシ切ったガルド多かったのでガルドも突破します。
スイクンも熱湯を1発受けられるので余裕で突破です。
ガルに勝てるようになっただけで一気に使いやすくなりました!

【ピッキングジバコ改】
怒りのA0HBぶっぱ磁力
バリアー眠る分身めざ炎
めざ炎を採用してナットも狩れるようにしました。
クレッフィよりもナットクチートに闇を見せていました。
対クレッフィは当然無敗、後出しから即勝ち確です^ ^
マッスグマが鋼をなんとなく選出させるので活躍しました。
育成論とは技構成を変えた新型でした。

【マッスグマ】
やんちゃASぶっぱ・H実数143
腹太鼓神速シャドクロ守る
火力を求めて珠一択!
対ガルガブクレセボルト系の最終兵器です。
1000全抜きを決めたのもこの子でした。
対クレセ腹太鼓珠シャドクロステロ込み超高乱数1発!
まもる搭載で猫ガルは絶対に絶対に許さないスタイル。
ドリュ・テラキ・キザンじゃあ神速耐えませんよ?・。・
ハッサムも定数ダメ蓄積させて突破しちゃいます。
マッスグマも育成論あります!



総評としては、フラッシュヒトムとまもるパルが強かった!
ヒトムはともかく、守るパルはテンプレになってもいいレベルでした。
ガルガブゲンボルト系意識のいい並びができたと思います。
あとは…マッスグマで詰んでるパーティ多い。
もっとマッスグマをうまく使ってあげたかったです。
パルマッスはもはや選出率もバシャカイロスに劣らない、いや超えてる?


さて、最後に無事目標達成した全抜き回数1000回の話をします。
2ヶ月ではほぼ不可能な数字ですが、ある方法で挑みました。
それは、DS2台2ロム同時に潜る!です。

以前から相手の選択が遅すぎると思っていたんです。
早く選べ、お前が考えてる間にもう1戦できるのになーと。
それを実際にやってみました。

前シーズンから練習していて初めは集中力がすぐ切れてました。
しかし慣れてしまえばiPadで放送見ながら3画面でも余裕でした。
これで対戦回数倍増!1日に50戦以上潜れます。

そんなわけで今季はずっと2ロム同時でやっていました。
2ロム合わせて2800戦あまり、皆さん対戦ありがとうございました。
シーズン11お疲れ様です!
スポンサーサイト

コメント

初めまして!
全抜き構成を参考にさせて頂き、この記事の本ロムとほぼ同じパーティでレートに参加しております。

ミトム、ガルド(キンシ持ち)、クレセが非常に重いのですが、どのように対処しておられますか?

Re: タイトルなし

> 初めまして!
> 全抜き構成を参考にさせて頂き、この記事の本ロムとほぼ同じパーティでレートに参加しております。
>
> ミトム、ガルド(キンシ持ち)、クレセが非常に重いのですが、どのように対処しておられますか?

コメントありがとうございます。ミトムクレセはカモにしているので立ち回りが異なっているかと思います。おそらくこの2体が「重い」とは、全抜き体勢に入った時にこいつらにストップされるということだと思いますが、それは全抜き体勢に入るまでの削りが足りません。まずガブの交代技で引き出したり、ヌオーの前に先にエースを場に出して受け出させることでステロを入れます。出てきたミトムクレセにはヌオー後出し安定なのでそれでも間に合うはずです。
ガルドに関しては毒みが型以外は困らないので、どうアドバイスしていいかわかりませんがキンシをしてくると分かっているなら択で相手の上をいくしかありません。ガルドのいるパーティは大抵カイロスが刺さるし、シャドボ2発でヌオー倒せないし、ゴーストタイプで拘束できないということ以外は特に問題はないというのが自分のガルドに対する印象です。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。