記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジョウトオープン最終8位1843】カンロ式ドーブルバトン先になりたかった



ジョウトオープンを楽しんだパワッチョです。カントージョウトまでメガなし道具あり過去作あり、と公式は中々取り組みやすく楽しめるルールを提案してくれました。育成済みの寄せ集めでもパーティを組める敷居の低さから参加数が増えてかなり盛り上がった印象でした。爆速みたくスペレにして1シーズンやってみたいです。

2016060722145603d.jpeg

*ランキング発表を受けて追記しました

*最終8位!こんな順位が上だとは思ってませんでした!

今回はドーブルバトンエーフィの通りの良さに注目し、S8でドーブルバトン2200を達成した【カンロ式ドーブルバトン】をパクパクして、それをshowdownで回す中で補完枠を模索ながらパーティを組みました。カンロさんのブログを参照してもらうと内容が分かりやすいかと思います。

20160530205221d66.gif
サンダース@達人の帯
実数値:149(68)-63-85(36)-216(157)-116(4)-190(184)
(個体値31-0-31-30-31-30のめざ炎個体)
性格:臆病
特性:ちくでん
技構成:フラッシュ/10万/めざ炎/†かみなり†

当時showdownレートを11位の1505まで押し上げた先発役です。本番直前にはバンギカイリューが重いために選出率が下がっていたんですが、ライコウに牽制を入れないと選出で舐められるのでそのまま残しました。先発のハッサムと水枠とゲンガーとエーフィを倒す役割と、他はフラッシュで全部ごまかします。フラッシュを上から入れることで全ての型のライコウをドーブルの起点にできるのでフラッシュは強いです。ラス枠は挑発が欲しかったけどなかったのでトノを確定で落とせる雷を採用することで雨に厚くしました。努力値は上記の役割を果たせるCSを確保して残り適当に振りました。

役割を安定してこなしてくれたのでサンダースを出したときは全勝できた気がします。優等生です。



2016053020522518a.gif
ウインディ@ゴツゴツメット
実数値:183(140)-149(148)-105(36)-×-101(4)-151(180)
性格:陽気
特性:威嚇
技構成:鬼火/インファイト/じならし/ほえる

後で見返したらよくわからない努力値振りです。こいつは最後に妥協で入れたバンギ牽制の格闘枠で開始ギリギリまで育成していたので多分おかしくなったのでしょう。威嚇と鬼火でジョウトオープンの物理は全部ドーブルの起点にできます。ただし、特殊には何もできないので選出は鬼火が刺さるときだけでした。挑発があれば特殊にも出せるのですが、なかったです。

鬼火を1回だけ外してそれで1敗、それ以外は満足な働きで鬼火まきまきしてくれました。



20160530205224178.gif
ドーブル@気合の襷
実数値:131(4)-×-87(252)-×-65-139(252)
性格:臆病
特性:ムラっけ
技構成:ほうし/キンシ/蝶舞/バトン

丸パクリのカンロ式ドーブルちゃんです。今大会では自覚の塊の神ドーブルちゃんで最高でした。しかしその自覚も確立された構成に裏打ちされており、カンロさんが得た結論だけあって戦うほどに持ち物や技構成の意味を理解できました。ドーブルちゃんはポッポよりも耐久ないんだから交代読みとか決めて当たり前、とのことなのでその意識は強く持って頑張りました。

S下げでバトンできず・聖炎急所火傷でバトンできずで2敗しました。しかし何度も勝利をたぐりよせたあの神引きを忘れるはずもないです。



20160530205222203.gif
エーフィ@しろいハーブ
実数値:170(236)-63-121(240)-150-115-134(32)
(個体値31-1-30-30-30-30のめざ格個体)
性格:ずぶとい
特性:マジックミラー
技構成:アシパ/めいそう/めざ格/ひざし

唯一のバトン先エースです。バンギ(ブラッキー)以外はアシパで倒すのでめざ格にしました。130抜きにした他は大差はありません。やっぱり全抜きは最高ですね。アシパとめざ格でバンギ落とした時は気持ちよかったです。ちょっと幸が薄いのでよく追加効果を引きます。

全抜き気持ちいいです。襷ゲンガーのシャドボ急所と熱湯急所火傷で2敗しました。


20160530205219874.gif
ゲンガー@火炎玉
実数値:135-63-81(4)-182(252)-95-178(252)
性格:臆病
特性:ふゆう
技構成:トリック/みちづれ/シャドボ/挑発

バンギを呼ぶので採用したくなかったのですが安定した挑発枠を求めた結果、ゲンガーしかいないと判断しました。火炎玉トリックでラムカイリューを潰します。シャドボで削りを入れてエーフィの負担を減らしたかったのでCSぶっぱです。とにかく挑発がしたい、それだけです。

ウインディと同じくらいの妥協枠でしたが、無難に役割は果たしてくれたので直接負けにつながることはありませんでした。平均点はあげてもいいゲンガーくん。


20160530205242ebb.gif
マリルリ@チョッキ
実数値:195(156)-112(252)-100-72-100-83(100)
性格:いじっぱり
特性:ちからもち
技構成:馬鹿力/じゃれつく/滝登り/アクジェ

4振りバンギ抜きチョッキマリです。先発襷パルがあまりにも辛かったので採用しました。パーティで重いバンギ・カイリュー・パルを先発で止めます。ライコウで出落ちしないようにチョッキで逆襲狙いました。雨にも出せる駒になったので文句なしです。showdownでは叩きを入れていたのですが重いクロバットに有効打がないことに気付いて滝にしました。

燃えない・動く・当てる、の三拍子そろったまごう事なき神ルリでした。自覚の塊ルリは先発選出率1位です。眼鏡サンダースの10万が急所に当たり、その後相手の攻撃5回中3回急所に当たって一度だけ負けました。



総評

ここまで書いてみて運勝ち運負けトントンでプレミ負け3回と回線負け1回でした。結果は36勝9敗で1840-1830付近だと思います。皆さんお疲れ様でした。終わってみてジョウトオープンすごく楽しかった!絶対スペレにしてください!
そして、カンロさんありがとうございました。久しぶりにポケモン楽しめたし全抜きできました。実際ドーブルバトンを使ってみて、改めてメガガルやボルトがいる環境でドーブルバトン2200は本当に本当にすごいと思いました。(想像できない…ヤヴァいぜこりゃぁ…)

以上です!


反省は愚痴になったから下に置いときます。*↓上位にいると気づいてなくて8敗したところからテンション低いままやってました。冷静なプレーに繋がった…のかな?

反省は20勝3敗くらいで迎えた負け確遅延クソ野郎で精神が乱されてメンタルから運を逃す。8敗したところで10敗したら即終了の枷をつけて集中を高めたら14連勝くらいできていけるぜって思ったら気が緩んでつまらないプレミで9敗。もっと精神的に強くなりたいけど仕事のストレス強いから本気で勝つならまずは仕事辞めないといけない。遅延は悪。10年考えても結論は同じなんだよ早く選択しろ。
こういう弱さがあるから勝てないと思う。以上。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。